注意事項

☆食後1時間以内の刺激は避けましょう

足を揉むことで、全身の血行が良くなります。

消化活動に集まるはずの血液が全身へ流れ、

消化不良を起こします。


☆妊娠中・生理中は避けましょう

お体の状態によっては 足もみも可能ですが、

流産のしやすい方・生理の出血量が多い方は注意が必要です。


☆足もみ後お白湯を飲みましょう。

全身の老廃物の排泄を行うため。




台湾式リフレクソロジーは罰ゲームのように、

強い(痛い)と思われている方も多いですが、

痛みを与えることが目的ではなく、

お客様に応じた圧で施術を行いますので

ご安心ください。